世界の絶景ベスト3

世界の絶景ベスト3

この一年、世界の数え切れない程の絶景をこの目で見て来ました。訪れた時期、その日の天候、温度や湿度によって同じ場所でも見え方は何千通りにもなると思います。

完全に無計画な旅だったがゆえに、王道な観光地とはかけ離れた、その土地の住民しか知らない様な絶景ポイントにも行ける機会が多々ありました。

その中で僕が見た世界の絶景ベスト3を紹介して行きたいと思います。写真は各都市一枚だけ厳選して載せさせて頂きます。写真は全て僕自身が撮った物です。インスタグラム(wtfumiya)の方に沢山写真を載せていますので、是非辿ってもらえると嬉しいです。

では、

第3位 :

Guatape(グアタペ) – Colombia 🇨🇴 

トップ3は正直言って全て同率で1位です。訪れた国順に並べてみました。
コロンビアはグアタペ。この街へ訪れた理由は道中に出会ったコロンビア人にお勧めされたからです。
特に下調べをせずに訪れたこの街。
悪魔の岩ピエドラ・デル・ペニョールという巨大な岩の頂上から見下ろした街並みには言葉を失いました。
ここは必ずまた訪れ長期滞在すると心に誓いました。

第2位 :

Cape Town(ケープタウン) – South Africa 🇿🇦

言わずと知れた絶景の街ケープタウン。
写真は2時間ほどで登れるライオンズヘッドという山から撮った物です。
お金持ちになったら、この街に別荘を買うことを一人決意しました。
朝ビーチを散歩すれば、イルカが気持ち良さそうに群れで泳いでいて、犬達が飼い主とお散歩。
ビジネスマンが海沿いのカフェでコーヒーを飲みながらお仕事。
まるで映画の世界にでも迷い込んだ様な感覚になります。

第1位 :

Cappadocia(カッパドキア) – Turkey 🇹🇷

最後に紹介したいのが、トルコのカッパドキアです。
この景色を拝むためにトルコを訪れる人も少なくないと思います。
気球は天候の関係で年間を通じて、300日程飛びます。
朝5時半頃にはポイントに待機して
気球が一斉に空へ飛び立つのを待ちます。
ホステルで出会った仲間と最高なポイントを見つけて
写真を撮りに行きました。
気球は30分程のフライトで2万5千円程でした。
もちろん貧乏バックパッカーの僕は乗ろうとは思いませんでした。
地上からでも圧倒的、神秘的な景色を目の当たりにする事が出来ます。

まとめ

教科書やテレビを通して見た事のある知っていた景色でも、実際にその土地に訪れ、生の空気感の中、自分の目で肌で感じたものは、特別なものになりました。今回紹介した3つの都市は、僕が見てきた世界のほんの一部です。今後他の絶景ポイントも紹介できたらと思います。ルート情報やホステル情報は沢山の旅人の方々が既に上げられていますので僕はやりませんが、今後海外に旅行される際、何かルートや治安など不安があれば何でも相談に乗りますので、その際は連絡下さい!!旅をして世界中に色んな国籍の仲間が出来ました。